通常便

2018/09/01

菊水 芋焼酎 龍馬 長期貯蔵

金時芋をふんだんに使った、贅沢で味わい深い三年長期貯蔵酒の芋焼酎! 食用芋として最も美味しい金時芋を使った贅沢な焼酎です。 まろやかでふくらみのある味わいをお楽しみください。 種別 芋焼酎 原料 芋・米麹 アルコール度数 […]

2018/09/01

豊能梅 まるはりヌーボー

高知県針木産の新高梨ブランド「まるはり」の果汁を約50%使用した、梨の清酒リキュールです。 新高梨は、新潟の梨と高知の梨を交配させて作られた品種で、新潟と高知の頭文字をとって「新高梨」と呼ばれています。 その新高梨を古く […]

2018/09/01

亀泉 特別純米 土佐錦

「土佐錦」 いごっそうには、思い入れのある酒米です。 「あの米は、あれくらいの米なんだよ」とか言う方もいます。 でも、いい酒になるんです。 今は、辻堂で和食の板前さんをしている方、某ヴォーカリストの大道具の親方で全国を旅 […]

2018/09/01

本格吟醸粕焼酎 美丈夫 Rice Grappa (ライスグラッパ)オーク樽貯蔵

搾りたての酒粕の吟醸香を活かすために、酒粕を再蒸留して造られた本格吟醸粕焼酎ライスグラッパを、オーク樽で貯蔵した、円熟味ある限定蒸留酒です。 オーク樽で一年間貯蔵することで、落ち着きのあるオークの香りと、丸みを帯びた味わ […]

2018/09/01

司牡丹純米 維新の里

「香り」「膨らみ」「キレ」の三拍子そろった、かつてない純米酒。 精米歩合65%の純米酒でありながら、吟醸酒に匹敵する華やかな香りを持ち、かつ淡麗辛口のキレの良い純米酒で、これまでの司牡丹になかったタイプのお酒です。 麹米 […]

2018/09/01

司牡丹の可杯(べくはい)

高知のお座敷遊び座興杯               (盃と駒セット)   座興杯 可杯(べく杯)とは座興用の杯のことで、土佐を代表するお座敷遊びのひとつです。「可」の字は、漢文では「可何々」(何々すべし)と書き […]

2018/09/01

藤娘 純米吟醸 

純米吟醸 藤娘です。 日本最後の清流といわれる四万十川の伏流水を仕込み水に使用し、原料米は、四万十川流域で栽培される酒造好適米「吟の夢」で 醸したまさに「地の酒」。 熟練の杜氏が醸すその味わいは、高知らしい辛口ながらも幅 […]

2018/09/01

土佐鶴 承平

際だつ淡麗さと爽やかな香り、そして土佐鶴ならではの軽快な喉越し。 土佐酒のスタンダードと言える酒國土佐の代表酒です。   種別 普通酒 使用米 松山三井・あけぼの他 精米歩合 70% 日本酒度 +5 酸度 1. […]

2018/09/01

日乃出桃太郎 大吟醸

50%まで磨いた食用米「フクヒカリ」で吟醸造りすることで、軽快で上品な口当たりの後に米の旨味が拡がる大吟醸酒。冷やしてもぬるめのお燗にしても美味しく召し上がれます。   種別 大吟醸 使用米 フクヒカリ(嶺北産 […]

2018/09/01

土佐鶴 しぼりたて新酒 氷点下生貯蔵 蔵酒生(くらざけなま)

全国新酒鑑評会において、平成25年度で全国最多40回目の金賞受賞(連続22回)を誇り、全国にもその名が知られる土佐鶴酒造。 この『蔵酒生 生貯蔵酒』は、現代の名工“池田健司”総杜氏長の、酒造りへの妥協の無い探求心が冴えわ […]

2018/09/01

土佐鶴 しぼりたて新酒

しぼりたて新酒 毎年、11月から3月の期間限定発売の「しぼりたて新酒」です。 沸き立つモロミが醸す華やかな新酒の香り。 蔵出しの風味そのままにお届けします。 新酒祝盃セット 土佐鶴の新酒自体も、11月頃に発売になり翌年夏 […]

2018/09/01

桂月 秋津穂 特別純米酒 60

平成29年度 四国清酒鑑評会 燗酒の部 優等受賞 土佐嶺北地方にて栽培された『秋津穂(アキツホ)』を60%精米し、丹念に仕込んだ特別純米酒です。 豊かな自然に恵まれた嶺北地方の米の美味しさには感動します。 酒に醸しても美 […]

1 10 11 12 13 14

TOP