桃太郎(文本酒造)

「日の出 桃太郎」文本酒造は

〇高知県西部、標高250mの台地の町、四万十町窪川にあります。
〇明治36年創業。
〇台地特有の昼夜の温度差が激しく冬期は底冷えする環境は、正に『酒造りの為の地』
〇四万十川の伏流水を使用し、少量生産ならではの手造り。
〇『品質本位、飲む人の期待を裏切らず、好まれるものを地道に造っていきたい』

マジにいい酒です。おだやかです。

2020/06/18

日乃出桃太郎 特別純米 鬼ころし

〜 高知の桃太郎が鬼退治?! それはそれは、美味しい退治!! 〜   でも・・・そんなにあまくはなかった高知の桃太郎!!! 超辛口!! 日本酒度 +15  でいざ!!!!! やるなぁ~日乃出桃太郎!!!!! & […]

2020/05/16

日乃出桃太郎 純米吟醸 うすにごり生 土佐麗60

高知県産酒造好適米・新品種「土佐麗」を100%使用しました。 ふんわり穏やかな香り。 生酒ならではのみずみずしさと柔らかな米の旨味があり、 心地よい酸とほろ苦さのある爽やかな後口です。     &nb […]

2020/01/25

日乃出桃太郎 本醸造 霧の里

喉越しに甘みを感じる辛口本醸造です。 標高が高く朝霧の多い四万十町。 その地元に根ざした酒でありたいとの思いから付けられた商品名「霧の里」。 今季は四万十町産「風鳴子」を使用しました。 ふっくら優しい米由来の旨味と甘味。 […]

2019/03/12

仁井田米でつくった純米酒

高知県 四万十町産 特別栽培 仁井田米「にこまる」 高知の四万十町窪川は、古くから米作りが盛んな地域。 この地で獲れた米は「仁井田米」のブランドで知られています。 その中でも、環境に配慮した農業を推進するため、 高知県慣 […]

2019/01/08

日乃出桃太郎 純米大吟醸 生

  文本酒造さんの看板商品である、純米大吟醸のしぼりたて生酒です。 イチゴや青リンゴを思わせる爽快なフルーツの香りと、軽快で透明感のある味わい。 この時期ならではの、しぼりたてのフレッシュな味わいをお楽しみいた […]

2018/09/05

日乃出桃太郎 純米吟醸 秋あがり 原酒

穏やかな吟醸香で、円熟した丸みと透明感のある味わいがしっかりと感じられながらもスーッと軽快に切れる後口。   種別 純米吟醸 使用米 松山三井 精米歩合 60% 日本酒度 +8 酸度 1.2 アミノ酸度 1.5 […]

2018/09/03

日乃出桃太郎 純米吟醸

色はかすかに黄緑をおびており、さらりとしています。 香は苺、柑橘、ハーブを思わせるフレッシュで清涼感のある香りが穏やかに香ります。 口に含むとさらりと舌の上を流れ、一気に喉越し良く流れていきます。 その後すぐに舌の奥から […]

2018/09/01

日乃出桃太郎 純米大吟醸

原料に地元四万十町で作られた酒米「吟の夢」を100%使用。 イチゴや梨を思わせる華やかな香りと滑らかな口当たり。 繊細な米の旨みとスーッと消えていくような余韻が心地よい。 色はほんの少し黄緑かかっています。 さらっとした […]

2018/09/01

日乃出桃太郎 純米吟醸 うすにごり生

限定醸造酒です。 透明感のある香りで、おりが含まれています。 特徴は、うっすらと白く濁り、辛口の中に旨みが感じられます。 このにごりが味わいを柔らかくし、旨みを出し、このうまみが甘さに感じられます。 口に含むとキレのある […]

2018/09/01

日乃出桃太郎 特別純米 吟の夢

高知を代表する酒造好適米で吟醸酒に使われることの多い「吟の夢」をあえて純米酒にしました。 きつすぎないエッジ、余裕を残したふくよかさ、「吟の夢」の特徴である凜とした佇まい、米のふくいくとした旨味が味わえます。 冷やしても […]

2018/09/01

日乃出桃太郎 本醸造 霧の里 生貯蔵原酒

喉越しに甘みを感じる辛口本醸造です。 標高が高く朝霧の多い四万十町。 その地元に根ざした酒でありたいとの思いから付けられた商品名「霧の里」。 今季は四万十町産「風鳴子」を使用しました。 生で熟成させた原酒を火入れした生貯 […]

2018/09/01

日乃出桃太郎 大吟醸

50%まで磨いた食用米「フクヒカリ」で吟醸造りすることで、軽快で上品な口当たりの後に米の旨味が拡がる大吟醸酒。冷やしてもぬるめのお燗にしても美味しく召し上がれます。   種別 大吟醸 使用米 フクヒカリ(嶺北産 […]


TOP