マキノ蒸溜所 マキノジン 45%

mkn-jn-0001
mkn-jn-0001 mkn-jn-0001 mkn-jn-0001 mkn-jn-0001 mkn-jn-0001 mkn-jn-0001 mkn-jn-0001 mkn-jn-0001 mkn-jn-0001 mkn-jn-0001 mkn-jn-0001 mkn-jn-0001 mkn-jn-0001
(mkn-jn-0001)

高知初のクラフトジン!

『 ポンコツ蒸留器で高知初のクラフトジンを造り世界一のジンに育てる。』
400年の歴史を誇る老舗酒造・司牡丹酒造の協力を得て約10年間使われていなかった蒸留器を使用し、
高知県初のクラフトジンの製造に挑まれたマキノ蒸溜所。
蒸留器から小さな叫びを聴いたような、もはや時代遅れといってもいい蒸留器に出会い土佐人魂に火がついた!そうです。

 

2023年・春 連続テレビ小説「らんまん」のモデルとなった
高知県出身、日本の植物学の父 牧野富太郎(まきの・とみたろう)博士。

「マキノジン」の造られた蒸留器が置かれいる場所(司牡丹内)が、
元牧野富太郎博士の生家の酒蔵(旧岸屋)だった場所と、非常に運命的なものを感じます。

 

世界的植物学者 牧野富太郎博士の故郷でもあり、
司牡丹酒造 「 米焼酎 大土佐 」の20年物、牧野富太郎博士が亡き妻の名前をつけた「スエコザサ」も佐川町で育てられています。
二つを掛け合わせ、高知県らしいクラフトジンの製造が可能に。
また、他のボタニカル(ジンの原料となる植物)も高知県らしいものを使用。

土佐人魂に火がついた。高知初のクラフトジン!ご賞味ください。

 

 

―豊かな香りと澄んだ味わいー

クロモジと 18 種のボタニカルが重なり合うことで生まれる、奥ゆきのある香り。
クロモジ由来の華やかさが、澄みきった香りと調和することで、
日本の四季に育まれる豊かで静寂な森を思わせます。

クロモジの葉、細枝、太枝、それぞれの部位の特徴を活かし、
さらに 18 種のボタニカルを組み合わせた重厚感のある味わい。

余韻のなかに甘みと、ほのかに香る爽やかさが複雑に重なり合うドライタイプのジンです。

 

 

■原材料    クロモジ枝、レモンピール、ジュニパーベリー、トチュウ葉、クロモジ葉、
        桑の葉、杉の葉、カショウ、ショウガ、リコリス、セージ、カルダモン、
        ローズマリー、ローレル、オレンジピール、クコの実、松の葉、
       アンジェリカ、シナモン、アニスシード、醸造アルコール

■アルコール分  45%

 

 

 

☆ 在庫につきまして ☆

◎ご注文が集中した場合や実店舗との兼ね合いで、ホームページ上で『在庫有り』となっていても、入れ違いで品切れとなる場合がございます。

◎品切れの際は、速やかに売切れ表示に変更するようしておりますが、手作業での変更のためタイムラグが生じることがありますので何卒ご了承下さい。

◎ 通常「お取り寄せ」商品でなくても、ご注文が集中した場合やご注文の本数によってはお取り寄せとなり、数日お時間をいただく場合もございます。
また、品切れやお取り寄せになる場合は、ご注文を承り後、メールにてご案内させていただきます。
誠に恐れ入りますが、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

マキノ蒸溜所 マキノジン 45% 700ml
在庫状態 : 入荷待ち
¥3,200(税込)
只今お取扱い出来ません

TOP